プロフィール

スタッフ

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

メイン | ★ 秋の味覚フェア ☆ »

2014年4月22日 (火)

カルパッチョとは?

「カルパッチョってそもそもなんなんですか?」

良く聞かれるキーワードです。
専門店を開業する前に、このキーワードを徹底的に原点を追求しました
 

簡単に言うと
カルパッチョとは魚や肉を薄切りにし、オリーブオイルなどをかけた料理です。
・・・・・
・・・・
・・・
・・


ですが!


1950年頃 ベネチア(イタリア)にある
「ハリーズ・バー」という、
お店の創業者が作り出したものなのです。

 



 

ベネチアにて当時活躍していた画家

「ヴィットーレ・カルパッチョ生誕500年回顧展」

 

 

の期間中に同地の超有名レストラン「ハリーズ・バー」で考案された

「ハリーズ・バー」の創業者が
回顧展に因んで「ヴィットーレ・カルパッチョの赤」といわれる美しい赤色を生牛肉で表現したとされています。
ヴィットーレ・カルパッチョの絵には必ず「赤」が使用されているのが特徴だったのです

彼の絵をイメージして出来た料理が

「白いお皿に、薄く切られた生の真っ赤な牛肉が一面に敷き詰められて、ルッコラを上に盛り付けされた料理」

これこそがカルパッチョの原点なのです!

なので当店はには至る所に「赤」があります

当店のカルパッチョは、そんな画家の名前イメージから創られた料理「カルパッチョ」

芸術作品を作り上げる様に「盛り付け」、そして「繊細な味」、こだわっています!


日本でよく見られるのは、魚などの和製カルパッチョです。
日本でも有名なイタリアンのシェフ「落合シェフ」が最初に日本に持ち込んだとも言われております
イタリアでも刺身ブームなどによりちらほら見かけるようになったとも聞いています。


追記
カルパッチョを考案した「ジュゼッペ・チプリアーニ」さんは、世界的に有名なある飲み物を開発した人物としても知られています。

「ベリーニ」というカクテルです。
これも、ルネッサンス期の画家「ジョヴァンニ・ベリーニ」の名前から名付けられたそうです。 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

Fresco bal RADICAL のサービス一覧

Fresco bal RADICAL